スタッフこぼれ話 Feed

2008年8月14日 (木)

お盆も・・・お盆こそ・・・?

080814_09470001 いよいよらりぃマップの編集作業が大詰めです。

なので、風の会事務局はお盆も働きます。

・・・というか、お盆やからこそ・・・? coldsweats01

今年はちょっとカラーをかえて、イメーヂチェンジ

(というても、マイナーチェンジ)をはかっております。

お楽しみに~!!         snail

2008年4月27日 (日)

会報のなまえ♪

↓の記事写真をみられて、「なに?」と思わはったかた、いたはったでしょうか?

会報の名前は「らくゆう通信」と名づけました。

うちの代表理事は歌人(余談ですが、この4月29日も城南宮の曲水の宴に歌人として参宴します。そう、あの、歌ができたら流れてくるお酒をのむ…てやつですbottle)なので、この手のコピーはお得意かと思いきや。。。
かというて、名案sign01を思いついてくれるまで待つという余裕は我が会にはなくshock


・・・そういえば、「風の会」という名前も結局うちがお風呂で考えたよな…しかも2分くらいで。
というわけで、今回も(待ちきれずに!)わたくし、事務局長がとっとと名づけてしまいました。

「らくゆう通信」の「らく」は「楽・洛」、「ゆう」は「遊・悠・結・友・裕…」。いろんな思いを込めてみました。いかがでひょ?    

2008年4月 8日 (火)

突然ですが

「とつぜんおぞよ!」ってのをします。
なにが突然かって、突然に決行するからですsmile

実は先日、
そろそろおまめ炊かなきゃなぁ〜なんて
考えていたんですが、
7stxpobf
 あばあばとしているうちに
 春が盛りになってしもうて。。。
 
 こりゃ、ぼーーっとしているうちに
 おまめたかずに
 山椒の実が出てきてしまいそうでcoldsweats02


・・・ということで、とつぜん!おぞよの会をすることにしました。

何せ相手は生ものですから、今年のように天候が不順やと
早くから計画を立てようがないのです。
旬のものを使ってつくらないと、おぞよとはいえませんし。。。

当日は、まめさんのたいたんとあと一品、何かを作ります。
よかったら来てくださいね〜! お待ちしております。

詳細は→http://blog.goo.ne.jp/kyo-kaze 

2007年11月16日 (金)

今夜は「わろう亭」!

Ohwcetfc
事務局のかとうです。

いよいよ本日19時より雨林舎で、落語会「町家deわろう亭」があります!

三扇さんには打ち合わせの際にも随分笑わせていただいたきましたsmile
お噺は本番まで秘密。われわれスタッフも楽しみにしていますsmile


会場の雨林舎は落語の舞台ではおなじみのいわゆる「長屋」です。
そういえば打ち合わせのとき、こんな場面がありました・・・




三扇さん 「長屋って初めて入るんですけど、やっぱり隣りの音とか筒抜けなんですか?」

局長 「それは江戸のはなしです。江戸は火事が多いので三年で元がとれる程度に(お安く)作ってあるらしいですよ。
京都の長屋はつくりがしっかりしているので筒抜けということはほとんどないと思うけど…」

かとう 「うちも長屋ですが、筒抜けです・・・」

局長「それは安普請なんやわheart
・・・・・・coldsweats02




しっかりした造りの京都の町家のなかでも、殊に雨林舎さんの長屋はしっかり作ってあるそうです。
なんでも建てはったときの大家さん(今の大家さんのおじいちゃん)が宮大工で、結構贅沢に作らはったとか。

こじんまりしたなかにも、どっしりとした落ち着きの感じられる会場の雰囲気も楽しんでくださいね。

ちょっと早めに到着されたかたは並びのお店ものぞいてみてはいかがでしょうか? クーラさんはらりぃ参加店で〜すsmile

では、今夜「わろう亭」でお会いいたしましょう!

■お願い・・・自転車でお越しのお客さまは東側二条駅そばのBiviの駐輪場をご利用ください。よろしくお願いいたします。

2007年11月 5日 (月)

明日は

16日金曜日のイベント「町家 de わろう亭」の打ち合わせをします。

今まで例会は何回もやってきましたが、落語会というのは初めての試みです。
準備するものも、いったい何が必要なのかさっぱり…。
明日、三扇さんによう訊いてみて・・・って思うとります(←つまり、その程度の主催者です。スミマセン)。

出演の三扇さんのご協力もあり、そんなこんなでほんまに手作りの落語会になります。お目だるい点も多々あろうかと。どーか温かい目でみてくださいね!
ちなみに、お茶子は、会員のSさんがしてくれはります。彼女、前からいっぺんしてみたかったとか。応援してあげてくださいsmile


ただ、今回、ありがたいことに鳴物をしてやろうという方とお知り合いになったので、出囃子もありです。お楽しみに!! 
  

2007年11月 2日 (金)

忘年会しま〜す!

お蔭さまで、らりぃ用紙の追加や5軒目達成のお知らせをいただいたりしております。
3年目にして、ちょっと浸透してきたかな…って感じです。
ありがとうございます!!

さて、今年も忘年会!やります。
宴会好きの当会、やっぱり年末は忘年会でしょーってsign01 毎年、毎年、予定の時間を大幅に超過して盛り上がってますものね。やめられません。

今まではただなんとなく「忘年会やりま〜す」ってやってたんですが、
今年からNPO法人になってどういう形でやろうか…と話し合った結果、
風の会運営会議懇親会付(福引付)ってことにしました!

日ごろ、風の会の運営に携わってくださっている方も、そうでない方も、ご興味ある方ならどなたでも、ぜひぜひ!
詳細は近々UPしますので、お楽しみにheart

2007年11月 1日 (木)

もうひとつのブログで…

ちょっとしたクイズをしているのですがhttp://blog.kansai.com/kazejimukyoku
ここで出たんです! 7問正解者!!

一通も正解メイルが来んかったらどうしよーって事務局で言うてたんですが、ぶじ、正解者が出てよかったわsmileB3khwssb


まだまだ募集はしております! ふるってご応募くださいね〜heart

2007年10月27日 (土)

第2回例会「改修前西陣京町家を見てもらおう会」

らりぃ期間中にもうひとつ、例会をしますsmile

題して「改修前西陣京町家を見てもらおう会」です。

とあるお客さま(Kさん)が買われた京町家house

銘木屋さんにちょっと見ていただいたところ、
びっくりするくらいクォリティの高いお家とかで…。
さすがに西陣が隆盛を誇ったころに建てられたお家。
今では手に入らない材をふんだんに使たはるそうです。

これはぜひ、みなさんにも解説付きで見学していただけないものかと
Kさんにお願いしましたところ、快くご承諾いただくことができました!

改修工事との兼ね合いもあって、
この時期、ちょっとばたばたになりますが、企画いたしました。
ぜひ、ご参加くださいね!!
詳細は→http://blog.goo.ne.jp/kyo-kazepc

追伸:前日は、smile「町家 de わろう亭」smile 落語会です。
まだまだ空きがございますので、こちらもぜひお出かけくださいね!!
お待ちしておりま〜す! (詳細) 

2007年10月25日 (木)

ダ・ン・メ・ン!

先日、例会で「秋の和菓子を愉しむ会」というのをしたのですが(10/14)、この日のお菓子は、マリンバ奏者の通崎睦美さんお見立ての「羊羹」。菓子司は末富。

実はこれ、以前に大山崎山荘で通崎睦美展をされたときの再現。ですが、今回のは過日のよりもパワーUPしていたことに、お気づきの方も多かったはず。

第一、ボタンの色が5色でした。
写真でみる限りでは、過日のは3色。
それに今回、末富さん研究の甲斐あって、ボタン穴がくっきりすっきり…とheart
Rtjemyq7


当日は、いろいろ手違いがあったりでバタバタスレスレヒヤヒヤの一日・・・で、撮り忘れたのが当日のお菓子の写真の断面。

羊羹部分とボタン、寒天と三層になっておりました。
で、この断面を撮っておけばよかった〜と思ったのも後の祭り。
…と、思ったら、ご参加いただいたしぇるさんがしっかり撮ったはりました。
「くださ〜いsign01」とお願いしたのは言うまでもありません。だって、このお菓子、もう二度とお目にかかれないかもしれないんですもの。。。
I4mvcauv


しぇるさん、ほんとうにありがとうございました!  

2007年10月19日 (金)

おかげさまで

第一回の例会がぶじおわりまして・・・ご報告→http://blog.goo.ne.jp/kyo-kazepc
Biix_gpa


現在、次回(第二回)、次々回(第三回)の例会を企画中ですsmile

会の内容は何をしようか…っていうのは結構思いつくときには思いつくのですが
(反対に、出てこないときには、なーんも出てこないsweat01)、いつも悩むのが会費設定。

NPO法人になる前は、だいたいの金額を決めておいて、当日の参加人数によって
変更していました(もちろん、告知金額よりUPしたことはありません)
今までは、一回一回の収支計算で行っていたし、マイナスならマイナスでうちが
負担すればすむことやったので、こういうことでいけたんですが、
これからは、NPO法人なのでそういうわけにもいかんしなぁ…。

もちろん、必要な経費は経費として算出できるのですが、会の内容に鑑みて、
参加してくださる方にとってどの辺が妥当な会費なのか、悩むところです。
フォトアルバム
Powered by Six Apart