« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月23日 (土)

第3回例会ご参加ありがとうございました!

Acdvevuu
2月20日、京都府庁旧館にて第3回例会・町家セミナー「町家貸さはりませんか〜町家賃貸借のポイント」が開かれました。

今日の天気からはとても想像できないようなぽかぽか陽気shineで、まだ銀灰色のしだれ桜を眺めつつ、事務局長と「春にお花見を兼ねた例会したいですね〜」などとつい口に。

さて、平日の昼とあり(府庁の都合上、土日は借りられないのですannoy)どれだけご参加いただけるか・・・と不安でしたが、結局お顔を見ながら話しのできる、よい規模の会に落ち着きました。


ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

講師は代表理事・井上信行が務めさせていただきました。

町家って?ということから始まり諸手続きや制度・法律からメンテナンスの分担にいたるまで具体的な事例やエピソードが散りばめられ、なかなか充実した内容でした。

「簡単に貸せるか思てたけどけっこういろいろせんならんねやな〜。shock」と仰ってた方がいらっしゃいましたが、借り手としては「ここまでやってもらえたら御の字やな〜」という思いがいたしました。

やはり貸主さんには貸主さん向けの話があるんですね。わたしが家を借りる際に聞かせてもらった話とはまた違って面白かったですsmile
帰宅後思わず賃貸契約書の内容を確認してセミナーの内容を復習してしまいましたがsweat01

詳細は例会報告のブログにアップいたしますので今しばらくお待ちくださいねsmile

町家の借主でもある、事務局・かとうでした。


豆知識
府庁の駐車場は2時間まで。長時間の集まりには「車を移動しよう休憩」が必要ですwink

2008年2月18日 (月)

未来の家主さんもどうぞ〜

目下、今週水曜20日に府庁にて行なわれます例会の資料を作成中です

今回は町家をお持ちで「貸そかな〜、どないしよ〜」と迷える、家主さん一歩手前のかた向けの貸し方講座house
ですが、将来的に町家購入を計画されている方にもお勧めできると思います。
具体的に貸すことを予定されていなくとも、知識として頭に入れておけば「買ったはよいが、転勤!」などの不測の事態への対応(と心の準備)もスムーズにいくのではないかとsmile


また、「家主さん向け」ということを念頭に置いておけば、借りるかたにも興味ぶかい内容だと思います。
わたしも借主ですが、なんというか家主さんのココロheartがわかり、資料を読んでいて結構おもしろいです。

うちの場合、家に関することは管理会社を通して家主さんとやり取りしているので、どの程度まで修繕やらをお願いしていいのかよくわからない部分があります。

去年も屋根の雨漏りを直してもらいましたが、屋根は躯体部分に含まれているのか・・・と事前にくよくよ思い悩み、なかなか管理会社に言い出せませんでしたsad
そういった契約書には出てこないもやもや〜っとした部分がすっきりすると思いますよ。

今週水曜日までまだまだこちらで受け付けております。

府庁のなかに入りたい!という冷やかしwinkのかたもOKですよ〜。

事務局・かとうでした。

2008年2月10日 (日)

雪の日も・・・

_u87utyp
急に陽射しが眩しく感じられるように思います。
昨日の雪も日陰に名残を見るばかり・・・。

しかしよう降りましたね!!
京都に越してきて2年になるのですが、これだけ積もったのは初めてでしたsnow
それゆえ窓越しに子たちと「積もるかな〜」などとのんきに外を見遣っていたのですが・・・。


どこからともなく「シャッ、シャッ、シャッ」と威勢のいい音が聴こえてくるではありませんか。
しかも次第に幾重にも重なってきます。

「・・・門掃きや!」

表に出るとお町内のみなさんがいっせいに道脇の雪を除け、溝や電柱に寄せているところcoldsweats02
慌てて箒を持ち出しましたsweat01


門掃きは一回に留まらず、みなさん昨日のうちに2〜3回はやってはったような気がします。

そして今朝。
今度はちゃんと表に出ました。
みんなで溶けかけた雪を溝に掃きおとします。
一度掃いても、道ぎりぎりに建っている町家の屋根からはどさりどさりと雪が。

午後いっぱいあちこちで箒の音が響いていました。

雪国ではご自宅前の雪除けは当たり前ですよね。
京都市内でもそうやとは思い至りませんでした。
しかし少し気のつく方ならすぐ身体が動いたやろうなぁ、と気を引き締めましたshock

まだまだ町家暮らしのは取れそうにありませんsweat01

事務局・かとうでした。

フォトアルバム
Powered by Six Apart